切手を割引価格で安く購入する方法

切手を割引価格で安く購入する方法を3つ紹介します。

セブン-イレブンでnanacoを使って切手を買う

今、最も身近に切手を買えるところといえば、郵便局よりもコンビニエンストアではないでしょうか。コンビニで切手をクレジットカード払いできれば、獲得できるポイント分、実質的に安く購入することができますね。しかし、金券の一種である切手はどこのコンビニもクレジットカード決済は不可能です。

しかし、ある方法を用いると、セブン-イレブンで切手をクレジットカード払いすることができます。nanacoの入金にクレジットカードを用い、そのnanacoで切手を購入するという方法です。

ほとんどのクレジットカードはnanacoへのクレジットチャージでポイントが貯まらないのですが、例外的に、以下のカードはポイントが貯まります。

カード名称 年会費 還元率 キャンペーン
漢方スタイルクラブカード(JCBブランド) 初年度 2年目以降 1.75%以上 漢方スタイルクラブカードキャンペーン画像
無料 1,575円
楽天カード(JCBブランド) 初年度 2年目以降 1.0%
無料 無料
JMBローソンPontaカードVisa 初年度 2年目以降 0.5% JMBローソンPontaカードVisaキャンペーン画像
無料 無料

「nanacoを用いて、切手を間接的にクレジットカード決済して、実質的に安く購入する」というこの方法の素晴らしいところは、他の金券・プリペイドカードの購入にも応用が効くところです。セブン-イレブンで購入できるQUOカード、iTunes Card、ニンテンドープリペイドカード、GREE・mobageの仮想通貨が購入できるカード等もこの方法で実質的に安く手に入れられます。

還元率が日本で最も高く、メインカードとして最適な漢方スタイルクラブカード(JCBブランド)がnanacoクレジットチャージに対応しているのはある意味奇跡と言えます。是非、このメリットを活かしてほしいと思います。

ヤフーオークションを活用する

切手を安く購入する方法として、おすすめなのは、ヤフーオークションを利用することです。

ヤフーオークション内には、「オークション→アンティーク、コレクション→切手、官製はがき」というカテゴリがあり、ここから、不要な切手を販売している人を探すことができます。検索窓で「未使用 切手」などで検索すると、たくさんヒットします。

ヤフーオークションを利用してせっかく切手を安く落札することができたとしても、銀行振り込み手数料を払うのはもったいないですよね。

他行宛でも手数料無料で振り込みが可能な、新生銀行住信SBIネット銀行に口座を持っているといいでしょう。両銀行は預金金利も他の都市銀行、ネット銀行よりも高いので、資金のプール先としても最適です。

※ 新生銀行には「2週間満期円預金、0.30%」という非常に魅力的な商品もあります。

切手WEBショップでクレジットカード払いする

日本郵便が運営するネットショップ「切手SHOP」では、切手、葉書を購入することができます。定価販売ですが、切手ショップではクレジットカードを使って購入が可能です。

上でも紹介した、還元率が高い漢方スタイルクラブカード還元率1.75%~2.50%)などのクレジットカードで支払えば、店頭で現金で購入するより還元率分お得になります。送料無料になるのは5,000円以上購入した場合です。切手を大量に購入する場合は、日本郵便の切手SHOPで買うのがよいでしょう。

新宿郵便局でSuica・PASMOで切手を買う

東京・新宿駅西口にある「新宿郵便局」では、窓口でSuica/PASMOによる支払いが可能です。

そして、誕生月のポイントが5倍になるライフカードや、NTTグループ利用料金の最大60%がキャッシュバックされるNTTグループカードなどの一部のカードは、モバイルSuicaのSF(※)チャージに対しても、チャージ金額に対するポイント(マイル)が貯まります。

※ SF=Stored Fare=電子マネー

このチャージしたSFで切手を購入すれば、間接的なクレジットカード払いとなって、実質的にポイント(マイル)還元を受けることになります。

誕生月にライフカードでモバイルSuicaにチャージし、そのSFで支払いをすることはかなりお得です。

このページの先頭へ