POD版とは?

PODとはPrint On Demand。

書籍を電子データ化し、注文に応じて(On Demand)、書籍化する仕組みのことです。 オンデマンド版とも言われます。

入手が難しくなった絶版書籍を中心に普及しています。

Amazon.co.jpに登録されているPOD版もあります。

『相互依存時代の国際摩擦 POD版』
相互依存時代の国際摩擦 POD版

上の書籍は1988年に東京大学出版会から出され、その後品切れ・再販未定となっている書籍のPOD版です。

「復刊ドットコム」を運営しているBOOK-INGから出ています。

BOOK-INGのオンデマンド出版はオンライン書店ホンヤクラブにて購入可能です。

『特許法概説 13版(オンデマンド版)』は、1998年に有斐閣から出版され、その後品切れ・再販未定となっている書籍のPOD版です。

紀伊國屋書店のオンデマンド出版です。

このPOD版も現在販売停止。

有斐閣によれば「読者の皆様からのご要望により、次の改訂までの一時的な対応として、2001年より「オンデマンド版」を限定的に販売して参りました。しかしながら「第14版」の刊行が現在も未定であること、また近時の法改正に対応していないことを深慮し、2003年12月末にて販売を中止することといたしました」とのことです。

このページの先頭へ