セディナカードの申し込みはげん玉からがお得

セディナカードに普通に申し込むよりお得になります


セディナカードの入会を考えている方は、現在、【げん玉】から入会するのがお得です。

【げん玉】経由で、年会費永年無料のセディナカードに申し込むと、16500ポイント貰えます。これは1650円分の現金に交換することができます。

ちなみに、セディナゴールドカードなら20000ポイント、セディナOMCカード、セディナOMCカード(ハローキティ)なら40000ポイントも貰えます。

リボ払い専用のセディナ Jiyu!da!カードなら12500ポイント、ロードサービス付きでドライバーにおすすめのセディナCFカードなら20000ポイントです。

普通に公式サイトに行って申し込むと、以上の「ポイントサイトのポイント」は貰えませんので、損してしまいます。

ポイントサイトを経由すると得するのは、広告主(この場合はセディナカード)がポイントサイト(この場合はげん玉)に広告料を支払っているからですね。

ピザの出前や、保険の見積もりや、楽天市場やYahoo!ショッピング、ニッセン、無印良品ネットストア、ライブドアデパートなどでオンラインショッピングするときも【げん玉】を経由するだけでポイントが貰えてお得です。
ネットで何か申し込みをしたり、買い物をするときは必ず、「げん玉から申し込めないかな?注文できないかな?」とチェックしてみましょう。お使いのブラウザのブックマークバーにげん玉を登録しておき、ネットショッピング、ネットからクレジットカードやFX口座開設の申し込みをするときは必ずここから、というのを習慣づけてしまえばポイントはどんどん貯まるはずです。

登録ショップは検索窓から探したり、ジャンルごとに探すことができます。

ちなみに、げん玉は、2005年7月29日設立の株式会社リアルワールド(本社:東京都渋谷区道玄坂)が運営するポイントサイトです。会員数は200万人。会員への還元金額は10億円を超えています。資本金は1億250万円。サッカーのJリーグディヴィジョン1・大分トリニータ(今年は苦戦していますね・・・)のオフィシャルスポンサーです。

獲得したポイントはゆうちょ銀行、都市銀行、イーバンクなどの銀行にキャッシュバックする人が多いと思いますが、そのほかにも以下の商品券、ポイントにも交換できます。

商品券
* ミュージックギフトカード
* お米券(1kg)
* マックカード
* デパート共通商品券
* VISA商品券
* 図書カード(500円分)
* クオカード
* ジェフグルメカード(全国共通お食事券)
* ハーゲンダッツギフト券
* iTunes Card
* JTB旅行券(1000円分)


ポイント
* ちょコム(JALマイル交換可)
* Yahoo!ポイント
* meromero park
* auポイント
* ベルメゾン・ポイント
* 座席指定のアールツー

【げん玉】の入会はこちらから(←ここから入会すると最初から250ポイント貰えます)