被仕向送金手数料が無料の銀行 FX外貨両替時に便利

外貨の出金先は被仕向送金手数料が無料の銀行へ

被仕向送金手数料が無料の銀行を紹介します。マネーパートナーズで格安の外貨両替をしたあとに、出金先としておすすめの銀行になります。

せっかく、FX会社のコンバージョン機能を利用して格安の外貨両替を行ったとしても、外貨出金する際に被仕向送金手数料がかかってしまったら意味がないですからね。

被仕向送金手数料とは、銀行が外貨建ての送金を受け取る際に必要とする手数料のことです。マネーパートナーズから外貨普通預金口座への出金手数料は月に5回まで無料ですが、外貨送金を受け取る側の銀行の方で被仕向送金手数料がかかります。

しかし、シティバンク銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行では、国内の金融会社からの、同一名義人での外貨送金なら被仕向送金手数料が無料となっています。FX会社で外貨両替をした後は、以上の銀行の外貨預金口座へ送金するのがいいでしょう。

ただし、みずほ銀行以外は、銀行から外貨の現金(Cash)を引き出すときの手数料が高いです。

外貨現金を引き出す際は、みずほ銀行(一律1000円)から引き出すのがいいでしょう。

※ りそな銀行の場合、国外からの外貨建て送金を受け取る際には、リフティングチャージ(最低1500円)がかかります。