クレジットカードの限度額の大きいカード


最初から限度額の高いクレジットカードを希望される方へ


限度額の大きいクレジットカードを紹介します。最初から利用限度額の大きいクレジットカードを希望する人に最適のカードです。クレジットカードの利用枠増額の申請を出すためには、カード到着後、最低でも半年は必要ですから。

限度額を公表しているクレジットカードの中から、限度額の大きいものを紹介します。枠が大きいといっても、例えば、最低10万~最高200万というクレジットカードでは、下手したら10万円になってしまいますから、限度額の下限が50万円以上のカードを選びました。やはり、ゴールドカードが多くランクインしています。

(1)下限限度額50万円のクレジットカード、(2)50万円以上のクレジットカード、(3)100万円以上のクレジットカード、(4)ダイナースクラブカードとANAアメリカン・エクスプレス・カード(5)与信枠が二つあるJALカード、の順に紹介していきます。

ショッピングやビジネス上の取引に使うクレジットカードとしては(1)~(4)までで選べばよいでしょう。海外旅行のために限度額の大きいクレジットカードを必要としている場合は、(5)のJALカードも検討対象にして下さい。

初年度年会費無料のキャンペーンを行っているクレジットカードもあるので、うまく利用するといいでしょう。

下限限度額50万円のクレジットカード

SBIゴールドカード(公表限度額50万円~100万円)、JCBゴールドカード(50万円~150万円)、JCBゴールド法人カード(50万円~250万円)、三井住友VISAヤングゴールドカード20s(50万円~100万円)が該当します。

ノースウエスト航空は2008年にデルタ航空に統合されました。それに伴い、ノースウエスト航空のマイレージプログラム「ワールドパークス」もデルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル(SkyMile)」に統合されました。 そのため、以前は「ノースウエスト/シティワールドパークスVISAゴールドカード」と呼ばれていたものが、「デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード」へと名称変更されました。

なお、法人カード(ビジネスカード)の場合、限度額は、基本会員、追加会員それぞれに付与されるわけではなく、その利用金額合計に対する制限となります。

SBIゴールドカード 限度額 年会費 申し込み資格
50万円~100万円 5250円 20歳以上の方で、収入のある方。(学生の方は不可)
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高5000万円 最高5000万円 年間最高30万円


JCBゴールドカード券面画像
JCBゴールドカード
限度額 年会費 申し込み資格
- 10500円
初年度年会費無料キャンペーン実施中
原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
※学生の方はお申し込みいただけません。
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高5000万円 最高1億円 年間最高300万円


JCBゴールド法人カード
JCBゴールド法人カード
限度額 年会費 申し込み資格
- 10500円
初年度年会費無料+最大4,000円分のギフトカードプレゼントキャンペーン実施中
18歳以上の法人または個人事業主
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高5000万円 最高1億円 年間最高300万円


三井住友VISAヤングゴールドカード
三井住友VISAヤングゴールドカード20s
限度額 年会費 申し込み資格
50万円~100万円 3,150円
オンライン入会に限り初年度年会費が半額の1575円に
「マイ・ペイすリボ」申し込みで初年度年会費無料に
満20歳以上30歳未満で、ご本人に安定継続収入のある方
※満30歳になった後、最初のカード更新時よりゴールドカードにランクアップします。
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高3,000万円 最高3,000万円 年間200万円までのお買物安心保険


限度額50万円以上のクレジットカード

三井住友VISAゴールドカード(70~200万円)、シティ ゴールドカード(80~125万円)が該当します。

三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード
限度額 年会費 申し込み資格
70万円~200万円 10,500円 オンライン入会に限り初年度年会費が半額の5250円に
「マイ・ペイすリボ」申し込みで初年度年会費無料に
原則として、満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方
※ゴールドカード独自の審査基準により発行
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高5,000万円 最高5,000万円 年間300万円までのお買物安心保険


シティ ゴールドカード
シティ ゴールドカード
限度額 年会費 申し込み資格
80万円~125万円 12,000円(税抜)
詳細はこちら
25歳以上 年収400万円以上
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高7,000万円 最高7,000万円 年間500万円まで

限度額100万円以上のクレジットカード

デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード (80万円~125万円)が該当します。

デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード
限度額 年会費 申し込み資格
80万円~125万円 18,000円(税抜)
新規入会後3ヶ月間に、カード利用金額20万円以上で個人会員様の初年度年会費が半額返金(キャッシュバック)
25歳以上 年収400万円以上
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高7,000万円 最高7,000万円 年間500万円まで

利用限度額が大きいと思われるクレジットカード

利用限度額は明かされていないものの、利用限度額が大きいと思われるクレジットカードを紹介します。ダイナースクラブカードは、利用可能枠は「一律の制限なし」という特殊なカードです。あくまで目安としてですが、申し込み資格も厳格となっています。

また、ANAアメリカン・エクスプレス・カード(ANAアメックスカード)も、カード交付時に利用限度額が明かされないクレジットカードです。しかし、問い合わせれば、限度額の「目安」を教えてくれます。私の経験上では、他のカードの初期限度額よりも大きかったです。ANAとの提携カードと言うことで、航空券を購入することを想定した限度額設定なのかもしれません。

デルタ提携のアメックスカードも同様に初期限度額が高い傾向があります。

ダイナースクラブカード
限度額 年会費 申し込み資格
一律の制限がなし 22,000円(税抜) 年齢27歳以上の方。
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高1億円 最高1億円 年間500万円まで


ANAアメリカン・エキスプレス・カード 限度額 年会費 申し込み資格
利用状況や資産状況などに応じて随時設定 5250円
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高2000万円 最高3000万円 年間200万円まで


デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード 限度額 年会費 申し込み資格
利用状況や資産状況などに応じて随時設定 12600円 年齢20歳以上。※学生・主婦・主夫・無職・派遣社員・一部契約社員の方は不可。
国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
最高5000万円 最高1億円 年間最高500万円まで

与信枠が二つあるJALカード゙

JALカードには利用可能枠が二つあります。JALカードとしての利用枠と、提携カード(VISA/MASTER)としての利用枠です。当然、ショッピングの限度額もJALカードと提携カードの二つあります。JALカードの利用枠も「国際線航空券/海外ツアー代金」と「国内線航空券/国内JALカード加盟店ご利用分」の二つに分かれていて、一般的なカードに比べると最初から高額の設定となっています。

そのため、仮に国際線航空券等の購入で高額の支払いをしたとしても、VISA加盟店やMASTER加盟店でショッピングに困るといった事態は避けられます。海外旅行などのために限度額の大きいクレジットカードを希望されている方は、JALカードも検討してみて下さい。


クレジットカードの限度額を引き上げるには?

クレジットカードの限度額を引き上げるには、延滞せずに、地道にカード実績を積み上げていく必要があります。カードの利用から6ヶ月たつと、限度額増額の申請を出すことができます。恒久的な限度額引き上げではなくて、一時的な限度額引き上げも申請することができます。しかし、これにも新規カード作成後6ヶ月間が必要です。