クラブオフが利用可能なクレジットカード

クレジットカードを作ると、付帯サービスとしてクラブオフが利用できる


クラブオフは、会員制の優待サービスです。会員の方限定で、国内・海外の提携ホテルや温泉宿、レジャー施設などが特別優待価格で利用できます。会社の福利厚生サービスに似ています。

目玉は、1泊500円の宿です。東京や観光地にあるホテル・宿がワンコインで泊まれます。

ほかにも、例えば、ジェフグルメカードは通常クレジットカードでは購入できないのですが、クラブオフでは、優待価格になった上、クレジットカードで購入が可能です。それは、ジェフグルメカードが使える吉野家、ケンタッキーフライドチキン、すかいらーく、デニーズ、ガスト、ロイヤルホスト、天丼てんや、和民、鳥良、魚民、etc...で実質的に割引価格(優待価格+クレジットカードの還元率)で食事ができることを意味します。

クラブオフで映画鑑賞券を購入 映画のチケットも、通常は1800円のところ1200円から1300円程度で購入が可能です。前売り券より安いです。しかも、送料無料。デリバリーのドミノピザは、注文時にクラブオフのクーポン番号を伝えるだけで15%割引になります。

クラブオフは、日常生活でもレジャーの時もかなり使える優待サービスです。

以下で紹介するのは、このクラブオフの利用権利が付いてくるクレジットカードです。年会費無料のクレジットカードでクラブオフ利用権利も付帯するカードはかなりお得です。


TSUTAYA Wカード
TSUTAYA Wカード
年会費 本人 永年無料
家族会員 家族カードはなし
ポイント還元率 0.5%(200円に付き1Tポイント)+Tカード提示ポイント(100円につき1Tポイント)
申し込み資格 満18歳以上(高校生・高専生を除く)の方。
※未成年の方の申し込みには、親権者の同意が必要です。
旅行保険 国内 なし
海外 最高1000万円
ショッピング保険 なし
ETCカード あり/無料
クラブオフ利用権利以外の特典 オンライン入会限定で300Tポイントプレゼント。
入会後5000円以上利用すると、抽選で最高10000ポイントプレゼント。
Tポイント加盟店でTカードを提示すると、上記の0.5%とは別に、100円に付き1ポイント。
もちろんTSUTAYA会員証としても利用でき、更新手続き・更新料が不要です。
制約:ジェフグルメカード購入は、TSUTAUA Wカード決済に限る。


JCB・Honda Cカード
JCB・Honda Cカード(ゴールド)
年会費 本人 10,500円(20500円分のキャッシュバックあり)
家族会員 1名様無料、2人目より1名様につき1,050円
ポイント還元率 ポイント獲得 Honda四輪販売会社でのご利用の場合→ご利用金額の3%
Honda Cカード二輪加盟店でのご利用の場合→ご利用金額の3%
その他のJCB加盟店でのご利用の場合→ご利用金額の1.5%
ポイント使用 1.Honda四輪新車・中古車、Honda二輪新車購入の場合→1ポイント=1円で換算
2.Honda四輪車検・12ヵ月点検実施の場合→3ポイント=2円で換算
3.Edyに交換→2ポイント=1円
申し込み資格 原則として20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方。
※学生の方はお申し込みいただけません。
旅行保険 国内 最高5,000万円
海外 最高1億円
ショッピング保険 年間最高300万円
ETCカード あり/無料
クラブオフ利用権利以外の特典 シートベルト傷害保険(最高1000万円)付帯。
1万円のJCBギフトカードがもれなく貰えます(2009/11/30入会申込分まで)
2010年1月15日までに5万円利用すると、年会費10500円をキャッシュバック。
「ギフトカード+キャッシュバック」で合計2万500円も貰えます。
制約:ジェフグルメカード購入は、JCB・HONDA Cカード決済に限る。


アメックス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
年会費 本人 年会費 27,300円
家族会員 12,600円
限度額 個別に設定
申し込み資格 満25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※アルバイト・パートは申し込み不可
旅行保険 国内 最高5,000万円
海外 最高5,000万円
ショッピング保険 年間最高500万円
ETCカード あり
キャンペーン 無料で、クラブオフのVIP会員になれる。

クラブオフを無料で利用できる金融商品

TSUTAYA Wカードは、年会費無料でクラブオフを利用でき、とてもお得です。しかし、クラブオフから商品を購入する場合、支払いはTSUTAYA Wカード決済という制約条件もあります。還元率が高いとは言えないTSUTAYA Wカード決済はできれば避けたいところです。

クレジットカードの作成以外にも、クラブオフを利用するための方法があります。無料でクラブオフを利用できる金融商品を紹介します。

ジャパンネット銀行:ジャパンネット銀行に口座を持っていると、JNBクラブオフが利用できます。支払い方法は、ジャパンネット銀行の口座からの引き落としになります。