シティカード即日発行の注意点

シティカードを即日発行する時に注意すべきこと


シティカードから以下の公式アナウンスが届いております

当法(=貸金業法)改正に伴い、入会時にキャッシングサービス・カードローン利用可能額/枠の設定をご希望される場合は、設定を希望されない場合と比べカード発行までに別途お時間をいただく場合がございます。

現在は、シティカードの即日発行はできません。特に入会時にキャッシング枠を希望される場合は、通常よりも発行までに時間を要する可能性があります。

シティカードを即日発行する際の注意点を紹介します。シティカードは「最短10分スピード審査」「即日発行」を売りの一つとしています。確かに、早ければ、最短10分で審査結果のEメールが届き、即日発行され、すぐにカードが郵送されてくるのですが、あまり知られていない注意点として、到着したカードはすぐには使えない、という点があります。

審査通過後、シティカードと一緒に、「クレジットカード確認書」が届きます。この確認書に記載されている事項に間違いがないかどうか確認し、この確認書と本人確認書類(身分証明書のコピー)をシティカードジャパンに返送する必要があります。この2通を返送してから、大体3日から1週間後にシティカードがショッピング/キャッシングに利用できるようになります。シティカードが利用可能になったときには、シティカードジャパンからその旨のE-mailが届きます。

オンライン申し込みをしてから、実際にカードを使えるようになるまでには大体2週間ほどかかりますので、海外旅行等でシティカードを必要とされる方は、余裕を持って申し込まれるといいでしょう。

海外旅行の出発日時が、シティカード利用可能開始日より前の場合は、まだ使えないシティカードをもって出発されるといいでしょう(出発前に、カード確認書と本人確認書類は必ず送付しておいてください)。送付書類に不備がなければ、現地に到着してから数日後にはカードが使えるようになるでしょう。←シティカードのカードデスクに確認済みです。

現地のタクシー、電車等の公共交通機関をシティカードで支払えば、その日から二ヶ月間海外旅行傷害保険も適用されます。シティカードの海外旅行保険の引受会社は、東京海上日動火災保険株式会社です。

シティカードの公式ホームページには、カードごとの比較一覧表がありますので、あなたに最適なシティカードを選んでください。シティ エリート(他社のヤングゴールドカード的な位置づけです)、シティ ゴールドカード、利用でスカイマイルが貯まるデルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカードから選択可能です。

シティカードの審査はこちらから