アマゾンで買い物をする時に経由すべきポイントサイト

アマゾンで買い物をする時に経由すべきポイントサイトはどこでしょうか?

楽天市場や楽天ブックス、楽天デリバリーなどで買い物をする時は、ゲットマネーやげん玉を利用しておけば間違いありません。

しかし、アマゾン(Amazon.co.jpおよびに靴専門店Javari)はこれら専業系ポイントサイトでは利用することができません。ブランドイメージを気にしてか、アマゾンはポイントサイトとの提携に積極的ではありません。

2013年1月10日現在、アマゾンを利用できるポイントサイトは、クレジットカード会社系のポイントサイトに限られます。しかも、大手カード会社のポイントサイトです。

アマゾンをポイントサイト経由で買い物できる人は、以下のカード会員のみとなります。

カード会社 ポイントサイト名称 ポイント倍率 代表的なカードとその基本還元率 トータル還元率
ジャックス JACCSモール +0.5% 漢方スタイルクラブカード(1.75%~2.5%) 2.25%~3.0%
ジェーシービー Oki Dokiランド 3倍 JCB ORIGINAL SERIES(0.5%) 1.5%
クレディセゾン 永久不滅.com 2倍 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(0.5%) 1.0%
三菱UFJニコス POINT名人.com 2倍 MUFGカード ゴールド(0.5%) 1.0%
三井住友カード ポイントUPモール 2倍 三井住友カード(0.5%) 1.0%
ライフ L-Mall 2倍 ライフカード(0.5%) 1.0%

利用するカードの基本還元率と、ポイントサイトを経由した時の倍率の2点に注目する必要があります。ポイントサイト経由時の倍率が高くても、ベースとなる還元率が低ければ意味が無いからです。

結果として、ベースとなる還元率が最も高い漢方スタイルクラブカードが断トツの1位となっています。

比較的健闘しているのは、「JCB ORIGINAL SERIES」の4カードです。

アマゾン登録用おすすめクレジットカードでも紹介していますが、JCB ORIGINAL SERIESの4カードは、Amazon.co.jp利用時に常にポイント2倍(0.5%×2=1.0%)となります。なぜなら、JCB ORIGINAL SERIESの4カードには「海外利用でポイント2倍」という特典が付き、ジェーシービー内部においてはAmazon.co.jp(マーケットプレイス含む)の利用が海外利用扱いとなるからです。

Oki Dokiランド経由のボーナスポイント分(2倍)も含めると、1,000円につき4Doki Dokiポイント=20円相当となり、還元率は2.0%になります。それでも、漢方スタイルクラブカードには敵わないのですが。

amazon.co.jp用のJCBカード

【期間限定!2013年1月31日まで】JCBギフトカード最大5,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

このページの先頭へ